2019年12月12日(木)共同セミナーに登壇いたします。

「美意識が高い30~40代女性選んだ△△第1位!」
「中高生のお子様がいるママが選ぶ△△NO.1!」

など、ECサイトのみならず、街中や電車の中吊り広告などで王冠やバッジの絵とともに主張している広告を見たことのある人も多いと思います。これは勝手に適当にやると景品表示法に抵触するため、きちんとした調査に基づく証拠を持つ必要があります。しかし、その反面、エビデンスがあるので、広告としては強い説得力を持つのです。12月12日はそんな効果絶大なプロモーションである「冠サーチ」を手掛ける日本トレンドマップ研究所と共催で低コストでできる越境ECの構築・運営から効果的なプロモーションまで完全網羅で教えてしまうセミナーです。「冠サーチ」を越境ECで活かそうというセミナーは、おそらく全国的にも初めてなのではないかと思います。新機軸で攻める越境EC!他社がやっていない手法で抜け駆けするなら聞いておくべき本格越境ECセミナーです。

越境ECを本気で失敗させたくない方のみ奮ってご参加ください。

共催:ジェイグラブ株式会社、日本トレンドマップ研究所(トットート合同会社)

https://www.j-grab.co.jp/promotion_seminar/

※法人・個人事業主様限定
※セミナー当日は名刺を入室の際にご提示ください。同業および競合他社の参加はお断りする場合がございます。

【セミナー内容・登壇者】

1.越境EC。すぐアウトプットできるコトをお教えします。

年々狭まる日本市場。残された道は1.代行企業の下で渋々指示に従いながら仕事をするか、2.何もせずに座して死を待つか、3.自ら道を切り拓くかの3択しかありません。今回は越境ECを、基礎知識から「どうしたら確実に失敗するのか」など、豊富な事例を交えてお伝えします。成功する人とは、新しい知識をインプットできる人ではなく、仕入れたインプットをすぐにアウトプットできる人を言います。このセミナーではITスキルよりも重要な商売のセンスや国際感覚を磨くことに重点を置きます。現場の最前線で20年も携わっているから伝えられる知見を、他のセミナーでは聞くことのできない話をしたいと思います。

■登壇者:横川広幸(ジェイグラブ株式会社)
音楽評論家アシスタント、音楽グッズ関連企業を経て、eBayに入社。eBayではカテゴリーマネージャーを経て、最後はシステム開発のディレクションを行う。eBay後は中小企業のEC立ち上げに参画し、2009年に独立、世界86カ国に仏具を売るtokyotradを展開。現在は仏具に関わりながら、ジェイグラブ株式会社で、越境EC20年以上の経験と知見を交えながら越境EC専門家として活動中。

■ジェイグラブ株式会社
世界で25万社の事業者に利用されている世界最大級の越境ECサイトプラットフォームのMagento(マジェント)を利用した海外通販サイト制作と、越境EC歴20年以上のキャリアを誇る専門家達による伴走支援で越境ECを始める事業者の支援をすでに130社以上に対して行っている。

2.日本トレンドマップ研究所(効果絶大「冠サーチ」の利用法)

一般ユーザーは意外と皆さんの商品を知ってはいません。それは広告を打てば解決するという簡単な問題ではありません。消費者は御社の商品を選ぶための判断基準を持っておりませんし、御社は御社で他社との差別化が確立できていない可能性があります。消費者は必ず何らかの評価基準を持って購入しています。それは特定の情報や不完全な情報を元にして、目の前の商品の質、価値、価格等比較しながら「お買い得なのはどれか」を判断しています。そのために、皆様のターゲットが購入するためにウインザー効果やバンドワゴン効果を利用してターゲット層の95%が購入したいと思ってもらえるリサーチ結果を提示します。大手よりもリーズナブルにご利用できますので、海外の人にも説得力のあるプロモーションで売上アップにどうぞ。

■登壇者:吉村亮太(日本トレンドマップ研究所)
健食・化粧品の単品通販の責任者に従事していた頃に、「どうやって商品に気づいてもらうか。どうやったら競合商品に勝てるか」という課題があり、初めてこの【冠】という存在を知る。しかし、当時はサービスの金額が合わずに断念。同じ悩みを持つ方に、何とか低コストで出来るようにしたいと思い、このサービスを2年前に立上げた。

■日本トレンドマップ研究所(トットート合同会社)
冠サーチを始め、リサーチ業・販促アドバイザー、広告代理店業を行っております。

https://www.j-grab.co.jp/promotion_seminar/

この記事をシェアしませんか?